ご 案 内

アクセス

東京計量士会の活動は、主に以下の場所*で行っています。

 ⇒* 〒136-0075 東京都江東区新砂3丁目3番41号 東京都計量検定所庁舎内      

     TEL & FAX.03-5683-1122    e-mail. tokeisi@tokeikyo.or.jp

*2014年1月に東京都計量検定所が浜松町から移転したため、東京計量士会も南砂町に移転しました。

東京計量士会の活動について

①計量士の知識、技能の向上を図るため、計量技術研修会、研修見学会を実施し、また意見交換会を開催しています。
②会員向けに年3回会報を発行し、様々な情報の提供や会員相互の交流に努めています。
③一軸試験機やはかり等の計量器の検査や校正を行います。
④百貨店や食品製造会社、医薬品製造会社からの委託を受け、計量管理を推進します。
⑤計量士が小学校を訪問し出前計量教室を開催し、計量器の制作や計量単位等について実技や講義で分かりやすく教え、計量についての興味や理解を深めてもらっています。
⑥計量記念日に都民へ計量の普及啓発等を行います。
⑦計量に係る法制度や計量に関する様々な動向についての調査研究を行います。
⑧総会、三役会、理事会活動で、当会の事業活動を決定し、総会に諮る予算案を決定します。
⑨(一社)日本計量振興協会や計量機器工業連合会等で行われる各種委員会やJISの検討委員会に会員を派遣しています。
⑩関東甲信越地区の計量士会又は計量部会、及び計量協会で構成されるブロック会議を持ち、各種諸問題の検討や情報交換を行っています。
⑪永年貢献してきた方々を表彰し、また表彰推薦しております。

<お詫びと訂正>
 会報第44号「長さ及び質量の定義改定で思うこと」文中でプランクの公式が E = Hvとなっておりましたが、
 正しくは E = hν となります。訂正し、お詫び申し上げます。